10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kumiko

Author:kumiko
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さが桜マラソン2016

2016.04.07 00:28|小城&佐賀県
IMG_20160402_141309.jpg

小城公園。

満開のタイミングに帰省できるのって何年ぶりだろ。
それも夫と。
桜のトンネルを歩く。
昔はこんなに綺麗な小路ではなかったな。
すっきりと整備されっちゃって、それがちょっぴり淋しかったりして。


小城公園の小山を歩き母校を見下ろしつつ烏森神社へ。
IMG_20160402_165839.jpg
なかなか素敵。
こういうのが外国人に好まれるんですよね。
小城公園にもあるのですよ、よろしくぅ~


さてと、今回の帰省の目的は、

『さが桜マラソン』

夫、三回目の出場。

前の晩は夫のリクエストの詰まったおふくろの味。
IMG_20160402_185050.jpg

朝も義母のにぎったおにぎりをたんまりと。


さて、当日。
夫を8時に会場に送り、私は義姉宅に車を止めて自転車を借り会場へ。
スタート地点で応援。
スタート地点が「スタート」「10キロ地点」「ゴール」でもあるので、3回顔を見られるのです。
それに「おもてなし会場」が年々充実して待っている間も楽しめますし♪
DSC_3819.jpg
呼子のイカぐるぐるもありますよ^m^


スタートの夫、ちゃんと見つけることができました。

県庁方面に行って戻ってくる夫を待つ間にこの方発見。
DSC_3796.jpg
やっぱり華がありますね~☆
そこまで出さなくても!!って思うほど大声でランナーを激励されてました!
尊敬しちゃう。

10キロ地点の夫も見つけ「頑張って!!」と送り出し、
あとは約2時間のんびり。
この日、体調がイマイチで、おもてなし会場の美味しいものをいただけなかったのが残念><


さて一路、吉野ヶ里を目指して米どころ佐賀平野をひた走る夫に強い味方☆
1459952895512.jpg

姪っ子甥っ子の熱烈応援!!
毎年応援に来てくれるけれど、今年はバージョンアップ☆
手づくりのグッズで夫にエールを送ってくれたそうです!
なんて幸せなおじちゃんなんでしょTmT


そして無事~
DSC_3800.jpg
桜のトンネルを抜けて競技場に戻ってきてくれました☆

イエイ!サブ4達成!!
DSC_3812.jpg


夜はもちろん焼肉祝勝会☆
なんと!甥っ子姪っ子たちからのサプライズ表彰式☆
1459952877386.jpg
「ひろくん~完走おめでとう!!」

金メダルをかけてくれました☆


なんていい子たちだぁ~(いいファミリーだ~☆)って感動していたら、
1459952864655.jpg
「くみちゃん、〇〇合格おめでとう!!」
と、私の資格試験合格にも銀メダル☆(おばちゃん、泣きそ)
そしてこの春小学校に入学する姪っ子が銅メダル☆
で、3人で記念撮影^^ゝ

甥っ子たちが動画や写真を撮ってくれて本当に賑やかな笑顔に包まれた祝勝会でした☆



さが桜マラソン、その名の通りの美しい桜の花に包まれた大会でした☆
※来年は2週間早く開催されるそうで、桜はなさそうです^^;
スポンサーサイト

年末年始

2016.01.10 16:50|小城&佐賀県
P_20151229_130400.jpg

あっという間に10日・・・^^;

今年もよろしくお願いします!!


残り物にきっと福!ってことで、ミンネ売れ残りのしめ縄作品を玄関ドアに飾り、年末帰省。

年末に帰省するのは3年ぶり。
日本のお正月、楽しむぞ!



ほぼ食レポです。⋆≧∇≦⋆


年内。
2015年末
30日夜は両親と白山文雅でカレー。
予約していてよかった。
何組もお待ちになっていました。
31日のお昼は夫の実家近くの長浜一番
さっぱりとんこつスープの極細麺(¥600)。
切り盛りするおばちゃんの笑顔が、佐賀に帰ってきた~!って思わせてくれる。

私は麺と言えば、小野田のうちの近くの「どんどん」かここ「長浜一番」が2強です。
「美味い」は当然ですが、加えて、「速い」。
「どんどん」はうどん。だいたい2分くらいで出てくる。
長浜一番も1、2分ってとこ。
さっと入ってさっと食べてさっと出る!
これ大事^0^v



大晦日は義実家に戻り、いつものように「すき焼き」。
二人の義姉家族も加わって、総勢12人で賑やかに。
お肉は1.5キロ完食。
甥っ子たちの成長とともに肉の量が増えていくんだろうなぁ☆



無事に年が明けました。
30・31日に義母と作りました。
2015-2016年末年始 (6)
と言っても、私はお手伝い程度です。
出汁巻き卵とおなますは私作。
お重への盛り付けは夫と共同作業。


東京の義姉家族と一緒にお屠蘇で年を取り、お正月の食事。
2015-2016年末年始 (7)
おせちはもちろん、義母の牛ロースのたたきとスペアリブはお正月の楽しみです♪


本庄稲荷・佐嘉神社・松原神社の三社参り後、小城の実家へ。
お正月のおもてなし。
2016お正月 (5)
姪っ子が盛り付けしてくれました。
成長したなぁ・・・☆
義実家では出ない「なまこ」が食べられるので嬉しい^m^⋆

今回は、母のたっての希望で、
特養に入っている祖母も一緒に。

おばあちゃん♪
2016おばあちゃん

何しろ足が悪くて、車いすなので移動が大変で、
普段なら難しいけれど、お正月なら男手があるってことで母の想いが実現。

そうね、母の気持ちになると、そうだよね。

叔父叔母が大変な思いして連れてきてくれ、
その後は兄や夫が頑張ってくれました。
トイレはほんと大変だった~^^;
男性陣に感謝!トイレ介助の叔母・母にも感謝!

ということで、元旦の夜は祖母を囲んで賑やかに。
2016お正月 (6)
母のおせち。盛り付けいいな♪
2016お正月 (1)


義母のおぜんざい。
2015-2016年末年始 (1)

義母のお抹茶と岡本の特製小城羊羹。
2015-2016年末年始 (8)


こうやって振り返ってみると、相当食べてますね・・・^^;
そりゃウエスト回りがぷよぷよするわな(苦笑)



夫の実家で甥っ子姪っ子たちとの戯れ。
2015-16ちびっこ
健全でしょ^m^

3人の甥っ子はみんな将棋が大好きで腕を上げているのですが、
特に6歳の甥っ子のレベルアップぶりに驚きました☆
というか、対局した夫が油断していたら負けてしまい驚いていました。
「マジで強~なっと~!」

子供の成長ぶりに圧倒されたおじおばでした。



最後に、

「くみおば~、髪の毛して~」
2015-16ゆいちゃん
小6の姪っ子は、まだそんな嬉しいことを言ってくれる。
お風呂から上がって寝るだけっていうのに
「髪触られるの気持ちいいから」
とせがんでくる(くみおば、嬉しい)。
ので、ちょっと凝ってみた。
下は翌朝、お出かけバージョンで。

姪っ子たちとハグハグして、いっぱい元気もらって大満足。

去年は、体調を崩した家族もいたけれど、
それでも元気にお正月に顔を合わせられるのは幸せなことです。
「今年もどうぞお見守りください」
と両家の仏壇に手を合わせて佐賀を後にしました。

2015年のお盆

2015.08.20 01:46|小城&佐賀県
2015obon (4)

我が家のお盆帰省は12日から。

12日、まずは糸島へ。


糸島観光は初♪

映像や写真で見る「二見ケ浦」。

昔は普通の海岸線だったと思われますが、
カフェやレストランが立ち並ぶオシャレスポットでした。
2015obon (3)
若者率・オシャレ率の高いこと!!

若干の居心地の悪さを感じながら(笑)ランチ。
itosima.jpg
味は・・・う・・・ん。

景色が何よりのスパイスってことで!
≧∇≦


友人たちに教えてもらった押さえておくべき糸島グルメ。
itosima2.jpg
またいちの塩製造所のぷりん』
村上家本舗のかき氷』

どちらも、びっくりするくらい辺鄙なところにあります。
辺鄙なところですが(繰り返すなっ!!)、どちらも大繁盛!
またいちの塩製造所なんて、辺鄙な駐車場からさらに徒歩で200ⅿくらい歩きます。
が、それでも人は美味しいモノを求めて吸い寄せられるように行くのです。
その「レア感」が、特別な美味しさにしてしまうのでしょうね。
そしてSNSで発信し、さらに人が押し寄せる現代の構図です。

・・・私もしっかりその一人なんですがね≧∇≦;

個人的には、『またいちの塩製作所』がいろんな意味でおもしろかったです。
塩の精製風景は、なかなか見ごたえがありました。
場所も、建物も、味があるっていうか・・・
海を見ながらぷりんを食べることもできますよ♪


糸島、
観光と言っても。。。白糸の滝も行ってないし、、、
友人が教えてくれた嵐ファンの絵馬がいっぱいあるっていう「桜井神社」も行けなかったし、、、
つまりは、グルメ旅でした^m^




この日は帰省はせずに、唐津は呼子泊♪
yobukosaga3.jpg

旅館 清力(せいりき)

ご覧の通りの小ぢんまりとした昭和な旅館。
お風呂も温泉ではない。
(呼子は温泉は出ません)


けれど~

yobuko.jpg

夕食♪

暮れゆく呼子の港を眺めながらの部屋食。


透き通ったイカ。
yobuko1.jpg
「ゲソの踊り食い」を初体験。
まだ元気に動いているゲソをハサミでパチンパチン(人間って、、、シドイTmT)。
食べると、あまーい!うまーい!(私って、、、シドイ)

そして、人生初の伊勢海老のお刺身。
これは大ヒット~☆
夫もあまりのおいしさに目をぱちくりさせながら頬張っていた。


イカ刺しの後はぷりっぷりのイカ天。
yobukosaga4.jpg

この後、たこ飯まで出てきて、
もう入りませーん!!



デザートは、呼子の定番「甘夏ゼリー」
DSC_2134.jpg


お腹いっぱいで、就寝。(太る~)



朝食。
2015obon (5)
豪華過ぎ~
入らない~

昨晩の伊勢海老がお味噌汁となって出てきました。
2015obon (1)

大満足過ぎて、どうしましょ^^




チェックアウトまでの1時間ほどは旅館の前で釣り♪
yobuko6.jpg
エサ代300円だけで、竿とバケツは貸してもらえました。

釣果は、夫4匹、私1匹。
ぜーんぶ小っちゃかったけれど、釣れただけで満足。



13日の10時過ぎに呼子を後にしたわけですが、
呼子を去る私たちはスイスイですが、
呼子に向かう車は大渋滞!
呼子は一本道だし、片側一車線だし、う回路はありません。
ほんと美味しい物をいただくってのは大変なことですね^^;


実家への帰り道、多久の祖母に会いにいきました。
obaachan.jpg
大正9年生まれ。95歳☆

ボケてませーん。
裸眼で新聞読めちゃいまーす。
毒舌漫談まかせなさーい。


いや~、アッパレ!なおばあちゃん。

「あーもう死ぬだけよ」

と言っておきながら
『でも、生きとったらこがんして私に会えるろーが』
と、言うと、
大笑いしながら
「そうたいね~、こがんしてあんたに会わるったいねー、そがんそがん」

と、生きる気満々に≧m≦

毎日のように母や叔父叔母が訪れ、
時には孫たちが家族を連れて訪れ、
ひ孫も6人いて、
こんな幸せなおばあちゃんいないよ!

って思うけど、

でも、そういう家族を作ってきたのはおばあちゃん自身なんだなって思う。
ありがとう、おばあちゃん。


終戦記念日を目前に、戦争の話を聞いてみた。

祖母は結婚してすぐ祖父と満州に渡り、
幸いなことに、空襲などの怖い目には遭っていない模様。
満州での暮らしも、当時としては恵まれていたようだ。
ただ、終戦後の引き揚げの時は大変な思いをしたみたい。
具体的には話してくれなかったけれど、
わずかな話も、機会があれば姪っ子たちに聞かせたいと思う。




13~16日は小城と佐賀に帰省。

小城では、甲子園の話題から、物持ちの良すぎる母が保管していた
佐賀商(94年)と佐賀北(07年)の優勝時の新聞・雑誌でひと盛り上がり!

そこそこの年齢の佐賀県人は、この2度の優勝ネタで何時間も語れますし呑めます(笑)。
2015natu.jpg

『100年の甲子園の歴史の中で、決勝戦での満塁ホームランは佐賀県勢の2本だけです。』by NHK

この事実に痺れます~☆



兄のとこの中2の姪っ子。
1年ぶりに会ったら~
身長一緒になっとったー!160㎝!!(マジか!)

なのに、体重は私からマイナスの・・・8キロ^^;
でもって、顔は半分!(きっと気のせい)
並ばんようにしょー(笑)


実家ではみなで焼肉(兄のおごり)。
夫の実家では義母の手料理&鰻(義父母スポンサー)。
ごちそうさまでした!

夫の方の甥っ子姪っ子たちとも戯れました。
男子(小4&小2&小1)は将棋ブーム。
夫が対戦相手&師匠として大人気でした。
私も公園での野球の球拾いやキャッチボール相手を頑張りました。

夫がコースに誘われて危機感を覚えて焦っているゴルフ。
この帰省中に打ちっぱなしに3回も行きました≧∇≦
鬼コーチkumikoが後ろから横からダメ出し~(笑)
「ほら、体幹しっかり!」
「クラブ、もうちょっと短くもったら?」
やったこと、ないくせにね^m^


あ、もちろんですが、ご仏壇・お墓にお参りにも行きましたよ。
充実のお盆帰省でした。

帰省(武雄&小城)

2015.04.16 10:00|小城&佐賀県
201504武雄 (2)
3月末~4月頭に久しぶりにゆっくり帰省してきました。

夫のマラソン出場に合わせて、私だけ電車で数日早く。
車ならドアツードアで2時間ちょっとだけど、
電車は約4時間。
節約のため、新幹線を使わなかったのもあるけれど。

乗り換え4回だっけ?!

小野田駅➡下関駅➡小倉駅➡博多駅➡佐賀駅➡小城駅

5回か・・・^^;

さすがに大荷物持っては疲れました。


でも実家に着いたら、アラびっくり!
小6姪っ子が「くみおば~☆」
中2の姪っ子は塾のテストがあるからと日帰りだったそうだけど、
下の子は一人で3泊のお泊り。

久しぶりに姪っ子に会えて疲れも吹っ飛んだくみおばでした。

201504ゆいちゃん
朝のお勉強。
ピアノも45分。
ママとの約束は絶対なのだ。
(偉いなぁ。。。くみおばももっとちゃんとやるべきだったよぉ。。。)


翌日は姪っ子を多久の母の実家へ連れていきました。
姪っ子には「いとこ」という存在がおらず、
(くみおばがあなたのいとこを作ってあげられなかったのよね。。。ごめんよぉ)
私のいとこの子が一番近しい親戚の子。
上から中3・小6・小5・小1と佐賀と東京の子が集合していたので、
姪っ子は一緒に遊びたくてしかたなかった様子。

田舎の広い家で、子供5人でぎゃーぎゃー言いながら走り回っていました。

30年前の自分だなぁ。
兄といとこと一緒に野山を駆けずり回ってました。


そんなぎゃーぎゃーの中で、私はPCでボラのお仕事。
先日「祝賀会」でカメラマン担当したのですが、
それを「フォトブック」にしてプレゼントしようということになりまして。
ひたすら編集作業。
意外とうるさい中でやってる方が、集中できるもんですね。
結構進みました。


そうそう、
東京の女子中に通う中3のあーちゃんが、
「宝塚にはまってます」
ってことで、私とヅカトーク。

「学校帰りに東京宝塚劇場に寄ってチラシ貰って帰って部屋に貼ったりする」

おぉ~☆
さすが東京っ子☆
小城っ子には到底マネできないことだわぁ(笑)

「いつか一緒に観ようね!」
と固い約束をしている私たちに、
小学生の女子2名が冷やかな視線を送っていました(笑)


おばが仕事から帰宅したので、姪っ子を預けて一人でドライブ。
201504武雄 (1)
一度行ってみたかった武雄図書館へ。
前市長の革新的取組の一つ。
図書館運営をTSUTAYAに委託し、館内にはカフェ(スターバックス)も併設しているという画期的な図書館。

いや~、すんばらしかった~☆

スタバでコーヒー買って、再びPC作業。
隣ではふつうのカフェと同じくお喋りする人、
読書する人、勉強する人。
図書館なのにシーンとしてなくていいのが、とってもよい。
だからといって、大声でお喋りする人がいるわけではないし。
居心地◎

またゆっくり行ってみよう。


武雄図書館のすぐ近くに「武雄神社」がありまして、
桜が綺麗だったので散策してみました。
201504武雄 (3)

竹林を歩くと・・・
201504武雄 (4)

神聖な雰囲気・・・
201504武雄 (6)
大楠です。
樹齢3000年。
樹高30m・幹回り20m・枝張り33m

近づけないようになっているのですが、
201504武雄 (5)
この中には12畳分の空間があるとか。
天神様が祀られているそうです。


出来立てのピンクの絨毯。
201504武雄 (7)

5年ぶりくらいかなぁ。。。小城公園にも行ってきました。
2015小城公園
うちも徒歩5分と近いんですが、
さらに近くに住む幼馴染を「夜桜行かない?」と誘い、
二人でぷら~っと。
昼間は激混みしているすっかりお花見の名所となった小城公園も、
夜は結構しっぽりとできていいんですよ。
(小城公園にも中国人観光客がいっぱいいた~!!)
それもぼんぼりが消える21時を過ぎると、
出店も店じまいをして、公園全体が静かに。
外灯の明かりだけの夜桜もまた素敵でした。

昼間は高校の友人と散策。

久しぶりに小城公園の桜を堪能しました♪

満足。



◆◆◆ イベントのお知らせ ◆◆◆

favorite life × Petit Chateau で参加します♪

フライヤー1

糸島ハンドメイドカーニバル

4月26日(日)・27日(月)
10:00~16:00
志摩中央公園プロムナード

フライヤー2

かなりの遠征です。
だいじょうぶか?!
私たち!!


ちょっと冒険気分で糸島に乗り込みます♪

27日(月)は祝日でもなんでもない月曜日。
それもなんだかワクワク。
二日間、客層がだいぶ変わるような気もします。

何を作るか・・・
4月末はドライフラワーには不向きな季節目前なので、
きっとプリザ中心になります。
ドライ花材はたっぷり持っていこう。
いちにち展で作ったフラワーツリーもまた作ろう♪




お近くでも、お近くでなくても、
全国的にも今とっても注目されている魅力的な糸島に、
ぜひぜひ足をお運びくださいね。

お盆帰省

2014.08.19 23:27|小城&佐賀県
2014お盆アナ雪

4日間の佐賀での夏休み終了。


これまでのお盆は、会社のことが気になってソワソワしている夫のそばで、
私も一緒になんだか落ち着かないような気分で過ごしていましたが、
今年は、まぁのんびり!
(ずっと今の部署にいてくれないかなぁ)
4日間だったけど、十分リフレッシュできたお盆休みでした。


↑は夫の実家にて。
みんなでアナ雪DVD鑑賞。
(この時だけ、静かだった・・・笑)

百科事典を読み上げる甥っ子(小3)。
将棋をますます好きになってる甥っ子(小1)。
「どうせボクなんか・・・」の口グセが可愛い甥っ子(5歳)。
お兄ちゃんたちに混じって女子パワーを振りまいてくれてる姪っ子(4歳)。
それぞれの成長を目を細めて眺め過ごしたオジオバでございました。




私の実家にも1泊。


中1の姪っ子の成長ぶりがまぶしい。
私なんて中1の時はやっと140センチになったくらいなのに、
(超チビだったの~)
もう155センチになったらしい。
でも体重は37キロらしい。。。ほっそーい。
そしてやっぱり中学生になってオネエサンらしくなってきたなぁ。


で、もう一人の姪っ子(小5)は、おチビちゃん。
「きっと大きくなるよ!」
と、エールを送る、元チビおばちゃんです。

その姪っ子は読書好き。
短編小説を朗々と読み上げてくれた。
2014お盆 (2)
この腰ほどもある豊かな黒髪を・・・


テーマ 『アナと雪の女王』 byクミオバ
2014お盆 (3)
それらしくなったでしょ^m^



佐賀グルメは、過去に何度も書いてるので、画像省略。
本庄うなぎ白山文雅のカレー、長浜一番のラーメン。
私たち夫婦の佐賀グルメの王道制覇☆

この3つ食べたらかなり満足。
あ、もう一つ、時間とお腹にゆとりがあったら「しる古 一平」はおさえておきたいお店です。


祖母にも会え、充実のお盆休みでした。




ではまた~^^/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。