09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kumiko

Author:kumiko
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

花が咲きますように。

2011.03.23 13:59|petit chateau
DSC_1214.jpg
こんにちは。
今日は春らしいお天気。日差しが気持ちいい。
我が家の庭も花たちが元気です。
DSC_1218.jpg DSC_1219.jpg
左はアネモネ。右はクリスマスローズ。

一昨日、雨の庭を眺めていました。
雨の中でも綺麗な花。
被災されている方にとって、今の状況は天候に例えると雨か雪かな。。
としたら、花は・・・笑顔かな。
厳しい避難所暮らしだと思うけど、みんなで励まし合って笑い声が聞こえたら・・・
なんて遠く離れた山口から祈っています。

山口県でも救援物資を受け付けていると知り、
昨日山陽小野田市役所へタオル(新品)を届けてきました。
たぶん枚数にしたら12、3枚程度だと思うけど、
今すぐじゃなくてもこれからの復興までの長い道のりの中で、
誰かの生活必需品として役に立ってくれたらなと思います。

市役所のロビーは届けられた救援物資が沢山。
市役所の職員の方たちでしょうか、
仕分け作業が行われていました。ご苦労様です!


市役所と買い物を済ませ、自宅に戻ったら・・・
DSC_1211.jpg
虹!!
雨上がりの虹。
希望へのかけ橋と信じたいです。


私たちがすべきこと。
私は今回の大震災を受けて、「自分に責任を持つ」必要性を感じました。
もし、あの地震と津波が私の住む街を襲ったら・・・
これまでの私だったらアタフタして着の身着のまま・・・になるでしょう。
気づいたら何も持ってなくって、防寒着もなくて、、、携帯もないかも。

私たちはこの大震災を目の当たりにしました。

この震災を、沢山の失われた命を無駄にちゃいけない。
だからこそ、私たちがすべきことを。

DSC_1202.jpg
TVにうつる被災した方々の声を聞きながら用意したものです。
持病の薬、風邪薬、痛み止め、マキロン、ナプキン、ウェットティッシュ、
ティッシュ、サランラップ、マスク、カイロ、ビニール袋、使い捨て手袋、
軍手、ハブラシ、マジック、紙、サバ缶3つ、ビスケット、カロリーメイト、箸、
コンタクト保存ケース、タオル3枚、水500ml、プチプチ。。


持病の薬は薬局からもらっている薬の説明書も一緒に。
もし足りなくなっても処方してもらえるように。
プチプチは寒い時は防寒になるそうだし、雨もしのげるし、
もし座る場所が堅くても少しはクッションの役割にもなりそうだし。
それと、紙に住所・名前・年齢・生年月日・血液型・連絡先
夫の勤務先・かかりつけ医などなど。
電話番号って、携帯のアドレス帳が開けないとわからないでしょう。
だから自分たちと父たちの携帯№も。


これらを小野田市指定のごみ袋に入れて、それごとリュックサックに。
もし災害が起こったらリュックといつも使っているバッグと、
ラジオ付き懐中電灯を持ったら、、
とりあえず、数日間はどうにか過ごせるのでは・・・・と。

欲を出せば色々入れておきたいものもあるけど、
コレだけでも十分に重くて。
重くて歩けないってなったら本末転倒。


でも災害っていつ起こるかわからない。
外出中に起こったら、何も準備できない。
それでも、一日の大半を家で過ごしている私にはやっぱり備えは大事。


一人ひとりの意識レベルが少しでも上がったら、
もしもの時の混乱は少しでも小さくなる。

・・・のかな、と自分なりに考えています。

でも・・・一方で、我が家の家具!
震度7はおろか4レベルでもいろんなものが落ちてきそうです。。。
「断捨離」しなくっちゃ。

+++

プチ・シャトーとしての支援リースは、
現在大小6つ完成。
まだもう少し作ってからのご紹介とさせてくださいね。
どのような形で販売しようか・・・ネットshopを久々にあけるか・・・
blogでshopみたいなことしてもいいのかなぁ。。。
もうちょっと制作しつつ考えてみます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント