05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kumiko

Author:kumiko
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ドライアレンジ

2011.05.10 12:26|ドライフラワー
DSC_1377.jpg
雨です。

夜中相当降ったようで、茂ったバラの木が雨の重さで地面に着きそう。

モッコウバラが終わるといよいよバラの季節。
ピエール・ド・ロンサールもサマースノーも昨年よりもまた一回り大きくなり、
今年は去年までやってなかった薬液散布もしたので、綺麗に元気に咲いてくれるんでは・・・
と期待しています。

+++

最近、イギリス漬けの毎日。
コッツウォルズのガーデナーの番組(録画)は何度見ても飽きません。
これ永久保存版になりそう。
イギリス南西部のコッツウォルズ。
イギリスには三度行ったのに、どうしてここに行かなかったのだろう。
若かったので、まだガーデニングや花に興味がいってなかったのですよね。
一度行ってみたいな、母と。

もう一つ夫に「絶対消しちゃダメ~!」と言っている録画が
『レ・ミゼラブル 25周年ロンドンO2アリーナコンサート』

大学の卒業旅行は友人と二人でのフリーな旅でした。
ローマから電車でヨーロッパを北上してイギリスまでという旅。
当時も円高で、40万くらいで結構な長旅ができていました。
もちろん貧乏旅行だけど。
エアチケットと到着した日一泊分のローマの宿を取って出発。
「どうにかなるさ」で行ったけど、まぁいろいろありはしたけどどうにかなったのよね。
若いって素晴らしい~♪

イギリスでは友人と私それぞれが絶対外せないことがあった。
友人はビートルズ好きでリバプールに行くこと。
私はロンドンでミュージカルを観ること。

大学2年の終わりに行ったロンドンでは時差ボケがひどくて
せっかく観た「キャッツ」が台なし・・・
あの睡魔との格闘は今でも笑える。
猫がね、目の前に来て盛り上げようとしてくれてるのに目がね・・・閉じるの(笑)


そのリベンジ!とばかりに『レ・ミゼラブル』を。
もちろん当日券で入ったのですが、今思うとすごいこと。
だって、そのチケット最前列のオケボックスにいる指揮者の目の前だったのですから。
きっとキャンセルだかあったんでしょうね。客席はほとんど埋まっていたから。

その時に魅せられた『レ・ミゼラブル』。
その場で買ったCDは15年経った今でも宝物。
その後社会人になって一人旅で行った時ももちろん観劇。
その時は2階席だったな。やっぱり最前列は奇蹟だったのだ。
『美女と野獣』も観たけれど、やっぱり私は『レ・ミゼラブル』が好きです。

25歳の夏の一人旅のアルバム。
110510_120858.jpg
左がパレスシアター 右が泊まったホテル。

あ、イギリスのオーディション番組で一躍世界中から注目された
スーザン・ボイルさんが歌った「夢やぶれて」は『レ・ミゼラブル』のナンバー。
「Idreamed a dream」
いい曲なんだ、コレが。
その他にも『レ・ミゼラブル』には耳に残る心に染みるナンバーばかり。

昨秋ロンドンで行われたというこの25周年記念コンサートがBSで放送されました。
はぁ何度見てもいいわぁ。。。泣くぅ。


きっとこの話、あんまり食いついてくれる人・・・いないですよね。
いいの、語らせて!(笑)

今東京で6月まで日本版『レ・ミゼラブル』公演中です。
うううっ行きたいっ。
なぜかって、25周年が終わると新しい演出になるから。
今の『レ・ミゼラブル』とはお別れなのです。
はぁ観たかった~。博多座に来てくれないのね。残念だなぁ。
ぜひ関東近辺の方々観に行ってくださいな。
オススメミュージカルです。

ただ、日本版はね、どうしても集客力ありきなので、歌唱力に太鼓判を押せる人は少ないです。
本場、ロンドン版聴いちゃうと特に。
でもすべてが歌で作られているミュージカル(台詞なし)は珍しいし、
何よりそのメロディーは一度聴くと耳に残る心地よさ、力強さ。
そして19世紀の混沌としたフランスを描いた舞台は、
今の日本と重ねるところが沢山あります。
いつの世も「あぁ無情」なのですね。

+++

作品づくりの時はこの二つのどちらかをつけています。
時々ターシャチューダーも折り込みつつ。
だから私の最近の作品にはイギリスやターシャのエッセンスが入っているのでは・・・
なんて、思っています♪

どうですかね~(笑)

+++

さて作品のご紹介。

ドライバスケット(L)
DSC_1378.jpg
大きな芍薬をメインに上質秋色紫陽花などブルー&パープル系にまとめました。

だいぶ前の納品になるのでDimple*さんにあるかどうか・・・。
またバスケット物も作りたいと思っています。

奥の作品をご紹介していませんでした。
アルミカップアレンジ(M)
DSC_1433.jpg 
芍薬ミニ、ミニバラ、アナベルなどで作りました。
このアルミカップも昨日書いた通り、かっぱ橋でいい感じにアンティークになった品。

さ、今週は所用で忙しくしばらくupできそうもありません。
また来週お目にかかります。

水不足の福岡県、この数日で水瓶の水量が回復するといいですね。
では~

スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイドの作品たち
ジャンル:趣味・実用

コメント

食いつきますっ!

今日は1日中すごい雨でしたねv-279

ミュージカル大好きですv-344
残念なことに、「レ・ミゼラブル」は観たことないんですが、キャッツに美女と…、オペラ座…ホントたまりません!

死ぬまでにロンドン、ブロードウェイで本場のミュージカルを観られたらなぁv-344なんて思ってます。

現実逃避できるから舞台って好きなんでしょうかv-356

久々にワクワクしちゃいました!
ロンドンのお話、また聞かせてくださいね♪

それでは、おやすみなさいe-261

福岡のYさん♪

わぁ~☆Yさんミュージカルお好きなのですね!嬉しい~!なんだか語り過ぎて皆さんに引かれそう・・・なんて思っていましたが、よかった^0^Yさんが乗って下さって♪
現実逃避・・・ほんとそうですね☆引き込まれちゃいますもんね。
私が高校生だったころかなぁ、劇団四季の「クレージーフォーユー」が佐賀に来たんですよ。それを観たのがミュージカルの最初かな。あとは修学旅行で宝塚のベルばら観てしまいまして^^;どっぷり。もうちょっと博多座が近かったらもっといろいろ観たいんだけどなぁ。いつか東京に転勤になったら大小問わずいろんなお芝居を観るのが夢です。
私もブロードウェイ一度行ってみたいです!ニューヨーク、新婚旅行の第一候補(夫はNBA、私はミュージカル)で申込寸前で9.11テロが発生。結局ミュージカルとは無縁のバリへ~。ケチャダンスは観れたけど≧∇≦ま、私もいつかの実現に取っておきます♪
私も大興奮!のコメントいただきありがとうございました^^*
非公開コメント