05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kumiko

Author:kumiko
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ドロップリース2種

2011.06.06 14:00|ドライフラワー
CIMG8796.jpg
こんにちは。
はぁ、ホタル見て心の浄化をしたはずですが・・・

うるさいうるさいうるさ~い!!!

新しい住人さん、足音がすごいの(泣)。
今まで生活音でそんなに気になったことなかったけど、
今回の住人さんは日頃の歩きが重いんだろうね・・・響くっ。
さらに時々、どどどどーーーーーっと駆け回る足音。
うううっ頭に響くよぉ。
きっとご本人たちは気にされてないよね。
だから、改善はしないわよね。
今までの住人さんが良識ある人たちであったとつくづく思います。
Nさん、Yさん、ありがとうございました。

人の振り見て我がふり直せ・・・
私も色々気をつけよ。

+++

最近、自分が何気にやっていた「習慣」が「悪習慣」だと気付かず悲しい結果になった・・・
そんなことに触れています。

だから、このblogを読んで下さる方に情報として知っておいてもらいたいので
ぜひ自分や大切な家族・友人のために心に止めていただければと思います。

二つあります。
まず一つ目は「耳」です。
ヘッドホン・イヤホンで音楽などを大音量で聴いている人はいませんか?
車・部屋でも、大音量で聴いている人はいませんか?
また、バンド演奏などで大音量の中にいる環境の方は?
家族で見るテレビの音量がその人が調整すると妙に大きかったり・・・そんなことありませんか?
電車や街中でヘッドホンからシャカシャカと音が漏れている人がいますよね。
きっとその大音量で聴いている自分に酔ってたりするんでしょうが。

この習慣の積み重ねによって起こること・・・

難聴。

老人性難聴ももちろん辛いことではありますが、
それは人間の持って生まれた機能が老いによって自然と失われていく、ある程度仕方のないものです。

上記が原因で起こる難聴は、防げたものです。
だからこそ、辛いのです。
そしてその大半が若い方。これからまだまだ沢山の時間を生きて行く方々なのです。

ミュージシャンがよく突発性難聴になったという話しを聞きますね。
言わば職業病ですよね。
大音量の中に身を置いているのですから。
でももし聴き続けることで難聴になることを彼らが知ってたら、もっと環境を変えられていたかもしれない。
だからこそ「知る」ということがとても大事だと私は訴えたいです。


大音量で聴くのが快感なのではなく大音量で聴かなければ聞こえなくなっている可能性もあります。
もし家族・友人の「聴こえ」が鈍くなったと感じたら・・・
ぜひ早期に診察を受けられることをすすめて下さい。
何より、大音量の生活から抜け出させてあげて下さい。

私がやっているボラは上記に関わることです。
私が関わっている方々は生まれつき、もしくは小さいころに失聴された方がほとんど。
そしたら「聴こえない」という環境を受け入れざるをえない、それが当然となります。
もちろん、大変な苦労・努力を積み重ねて生きていらっしゃいます。
でもずっと健聴で生きてきた人が難聴または失聴すると、
また別の大変さがあると、見ていて思います。
失って初めて気づくことが多いのが人間ですが、
できれば失いたくないですよね。
だって、自分が積み重ねてきた習慣がもたらしたもので、それは防げたんだもの。


もう一つは「お酒」です。
毎日毎日飲んでいる人はいませんか?
少量でも毎日飲むことは危険因子。
お酒に強い人こそとても危険なのだそうです。
身体の中にアルコールに対する耐性ができて、同じ量のお酒で同じ気分が味わえなくなると
お酒の量は自然と増えていきます。
その行きつく先は・・・依存症です。
人間はそんなに強いものではありません。
飲酒の習慣がある人が、何か落ち込む出来事があると、お酒の量が増える・・・
それはなんとなく自然のことのような、そうは思うのですが、
実際はそういうことの積み重ねが飲酒量を増やし、ますます耐性をつくり、依存症に陥らせるのです。
依存症が進めば、内臓にとどまらず、脳の委縮にまで及び、理性さえ失わせます。

だから飲酒の「習慣性」は止めましょう。週に数回の「愉しみ」にしましょう。


耳、お酒だけじゃなく、喫煙、食生活、運動不足、などなど
何事も日々の積み重ねがいつしか身体に現れるのですよね。
せっかく一日一日を生きているのなら、より健康的で笑顔の多い生活がいいに決まってる。
主婦としては家事の積み重ねが心地いい暮らしをもたらす・・・
自分で書いて自分で耳が痛いです(苦笑)。

日々の生活習慣、ちょっと見直すきっかけにしていただけると幸いです。

あなたとあなたの大切な方々を余計な病気から守ってあげて下さい。

+++

ドロップリースのご紹介。
CIMG8795.jpg
オーダーいただき制作しました。
赤やオレンジ、ピンクや白、可愛らしい華やかさのあるリースです。
せっかくなので一回り小さいドロップリースも作りました。
CIMG8797.jpg
こんな感じ。

親子♪
CIMG8792.jpg 

さて、一週間の始まり始まり。
梅雨に入ったそうですし(実感なし!)、家事も上手にこなしていかなくてはね。

そうだ、友人からのオーダーを絶対今週中に仕上げよう。
Sちゃ~ん、結婚お祝いリース今週作るけん、まっとって~
スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイドの作品たち
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント