06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kumiko

Author:kumiko
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

プリザーブドフラワーアレンジ

2011.08.17 14:14|プリザーブドフラワー
DSC_1819.jpg

Dimple* 1st Anniversary

8月19・20日(金・土)

詳細はこちら

+++

DSC_1837.jpg
こんにちは。

お盆、明けましたね。
お疲れの方、沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

もちろん、私も。

そのせいか、一度ある程度書いた記事を見事に消去(保存してなかったT-T)してしまいました。
うううっ。

色々書いたけど、気力が無くなりました~ありゃりゃ。
ま、いっか。

お盆は4日間、濃厚に過ごしましたよ。
沢山の人に会いました。
東京・上野のいとこの子「こうちゃん」が1人で来てたのにちょうど会えて。
3歳くらいから会ってなかったから8歳になっててビックリでした。
3月11日にパパが川崎から上野まで何時間もかかって徒歩で帰ってきたこと、
それを寝ずに待って、お風呂に一緒に入ったことを一生懸命話してくれました。
きゃわいかった~

久しぶりに高校時代の友人Mちゃんにも会いました。
Mちゃんの叔母様が茶道の先生で一緒に習っていたということと、
うちの夫の実家からその先生宅が近いということでそちらで合流。
もちろん茶道の先生ご夫妻にもお会いできたし、
結婚1年半のフレッシュなMちゃん夫婦にも会えて楽しい語らいの時間を持てました。
Mちゃんのご主人、激カッコイイ~!んですよぉ。
「目の保養させてもらった~」と夫に報告する私って・・・?(笑)

姪っ子甥っ子たちもそれぞれ大きくなっており、
有り余るエネルギーの発散道具に時折「クミちゃん」が使われることとなり、
アラフォークミコはヘロヘロもいいところでした。
パパママたちと大して年が変わらないのに、子供がいないってだけで
「おばちゃん」を取って友達扱いしてくれるんだからありがたく思わなくっちゃね(笑)

兄の家で飼っている柴犬のユキちゃんも実家に来ておりまして。
相変わらずの無愛想さに家族全員で呆れておりました。
常にシレ~っとしております。
尻尾は垂れっぱなしです。
ワンともキャンとも言いません。
ゲージのドアを開けっ放しにしても出て来ようともしません。
それでも姪っ子たちは「ユキ~」とありったけの愛情を注いでおります。
いつか心を開いてくれるといいんですが。


兄は12日まで気仙沼など宮城県に佐賀県の派遣チームとして
ボランティアに行ってきた話を聞かせてくれました。
画像を撮るのもはばかられるような目の前の現状ではあったけれど、
兄も教育者として子供たちや学校現場に伝える使命もあるため写真に収めていました。
私たち家族にとっても貴重な写真だし兄の話でした。
兄たちの役割は主に避難所の運営だったそうですが、
夜明けと共に起きて新聞配りや食事の準備・片付け、清掃などといった生活のお手伝い。
昼間は「ハエの駆除」もしていたそうです。
酷暑で過酷な状況の中でも被災者の方々の笑顔の写真もあり、
兄も「みなさん本当に良くして下さった」と言っておりました。

震災後、各県が被災地を分担してボランティア派遣を継続して行っているそうです。
兄の班ですでに第20数班。

各都道府県、同様の取り組みがされているそうです。

改めて、私も被災地に目を向け、節電!だけでなく、
もっともっとできることをやっていかないといけないなと思いました。
とりあえず、テレビは消そう。あ、これも節電かぁ。

+++

今日ご紹介したのはお友達にオーダーいただいたプリザのアレンジです。
お祝いにプレゼントされるということでした。
アンティーク加工のブリキの器にモリモリっとアレンジしました。
DSC_1838.jpg
上質なMOKUBA社のリボン、この色はこれにて終了。
お気に入りの物から無くなっていきます。
そろそろ材料探しの旅に出かけたくなりました。
会いたい人たちもいるし、計画しようかなぁ。
まずは妄想から・・・^m^
スポンサーサイト

テーマ:プリザーブドフワラー
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント