04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kumiko

Author:kumiko
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリザーブドフラワーリース2点

2012.02.22 00:58|プリザーブドフラワー
DSC_2477.jpg

寒さが一気に和らいで、過ごしやすい小野田です。
秋~冬へと変わる間の「10度」ってとっても寒く感じるんですが、
春へと向かう途中の10度っていうのはなんとも心地よい気温。
これから三寒四温の日々となり、春が訪れるんでしょうね。
秋に植えておいた庭のスノードロップはちゃんと咲いていて、
春は来てるのよって教えてくれているようです。


+++


今日は今月初めにお客様の元にお届けしたプリザリース2点のご紹介。

お客様というのは私の幼馴染のMちゃん。
お友達の新築祝いにとオーダーしてくれました。
一つは「可愛らしく」、もう一つは「ナチュラル」がご要望でした。

こちらが「可愛らしく」のリースです。
DSC_2476.jpg
はなみずきを思わせるような可愛いバラが主役。

こちらは「ナチュラル」のリース。
DSC_2472.jpg
最初のリースと色違いのバラを使用。

接写。
DSC_2473.jpg
このバラ、いい雰囲気でしょ。

随分お待たせしての納品。Mちゃん、遅くなってゴメンネ!!
二つもオーダーしてくれてありがとう!!


お待たせしていると言えば・・・
まだいらっしゃいます><
巻き!で頑張ります~


今週はDimple*さんへの納品を予定しております。
只今、制作&準備中。


+++


今月に入って2冊本を読みました。
川上未映子さんの『すべて真夜中の恋人たち』と高田郁さんの『八朔の雪』。
どちらも一気に読み上げました。
そう、おもしろかったので。

特に『八朔の雪』はね、すっごくすっごく良かったです。
切なくて悲しくて苦しくて、でもたくましくて頼もしくて可愛くて、そして美味しくて。

ストーリーがよくできてまして、とても面白かったです。
江戸時代のお話なのですが小難しいものは何もなく、まるで現代物を読んでるかのようでした。
私みたいな歴史音痴にも全く問題なく読めます◎

そして、すっかり本の世界に感化された私は読み終えた翌日に
結婚して10年でおそらく1度しか作ったことがないであろう「茶碗蒸し」を作ってしまったのでした。
なんて単純なんでしょう、私。

兎にも角にもオススメの一冊です。 
スポンサーサイト

テーマ:プリザーブドフワラー
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。