09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kumiko

Author:kumiko
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

Paris ②

2014.01.12 19:40|他エリア
DSC_1078.jpg

ホテル ドゥ セーブル

写真の中央がそれ。
パリの街にひっそりと佇むプチホテル。


パリの街はどこもかしこも路駐だらけ。
空いてる場所を探すのが難しいほど。
そして、神業と思えるほどの車間なし。
w(°0°)w
普通、人1人くらい通れるスペースあるでしょ。
それがね、なかなか無くて横切る時に困りました。

このように、車文化というのも日本とは大きく異なります。
まず、どの車体も・・・汚い!!
ほんとどの車も薄汚れているんです。
いや、薄っていうのはどうも合わないな、、、濃汚れ。
大衆車はもちろん折角のベンツもBMWもアウディも。
そしてあの路駐習慣の結果、結構な車の前後がボコボコ。
(゚∇゚ ;)!?
いつだったかパリ在住の中村江里子さんが
「ちょっと当てるのくらい普通」
みたいなことをテレビでおっしゃっていたけれど
ほんとその通りでした。


ホテルの話はまた別にするとして。


チェックインを済ませ身軽になって街へ。
メトロに乗って。

シャンゼリゼ通りへ
DSC_0440.jpg 
見えてる見えてるっ!

ガ、ガ、ガイセンモーン!

夫がのけぞるように驚く姿がおかしくて。
≧∀≦
私、フランス3回目。夫、初めて!


すぐに近くに行きたいのだけど、遠くからの眺めも楽しみましょう。
というわけで、お腹も減ったことだし、フランス到着後初のご飯を。

tabi②

パスタとピザ。

フランスなのに?!って突っ込まれそうですね。
だってーーー。メニューわかんないんだもん(笑)

でもこのランチ、とーーーーっても美味しかったのです♪
びっくりするくらいお高かったですけどね^^;
ここはシャンゼリゼ、場所代場所代と言い聞かせました。


食事をしながら眺める景色、最高でした。
DSC_0444.jpg
ガラスの向こうに見えますか?


空腹も満たしたところで、いざ。

DSC_0451.jpg
凱旋門


ドーン!です。
大きい!です。
ドデカイ!です。
カッコイイ!です。

そして、天気イイ!です。

ワ━━━ヽ(*´∇`*)ノ━━━イ

大きさが伝わらなさそうなので、も一つ。

DSC_0470.jpg
私と凱旋門。

さて、上を目指そうか。

ここで早速効力発揮したのがミュージアムチケット。
この列に並ばずに済みました。
DSC_0476.jpg
多分、1時間くらい平気で並びそう。

私たちはスイスイ入口へ。
でもここからが、ねぇ。。。

IMG_0217.jpg

果てしなく続く螺旋(らせん)階段。。。

時々追い越されながら、時々階段に座り込みながら、
夫に押してもらいながら。。。

着いた!

tabi③

頑張ったご褒美は、このパノラマビュー!

シャンゼリゼ通り、エッフェル塔、
サクレクール寺院のあるモンマルトルの丘。
反対側にはブローニュの森も。

冷たい風も、階段を上った身体には心地よく。
しばし景色を堪能。



さて再びメトロで移動。

DSC_0478.jpg
パリジャンになったつもり。

Passyで降りて、歩く。
tabi④
憎らしいほど、どこを撮っても絵になるパリの街。


目の前が開けると。。。
DSC_0480.jpg
エッフェル塔!


眺めながらてくてく歩く。
エッフェル塔の下に行く前に、賑やかな場所へ。
tabi⑤
クリスマスマーケット♪


正直申しまして、クリスマスマーケットというものは、
クリスマスの雑貨とかを売っているのかと思っていた私。
実際は、そうですね、言わば日本の屋台ですね≧∇≦

こんなスポットも。
DSC_0496.jpg
シャレと~

滑ってる人たちがこれまた顔立ち綺麗でっ、似合うのなんのって~
DSC_0499.jpg
エッフェル塔を眺めながらスケート、なんて贅沢なんだ。

階段を上った少し高いところにあるシャイヨ宮(Palais de Chaillot)からの眺め。
DSC_0504.jpg
つい、こんなことしゃちゃうよね~

そしてようやくエッフェル塔へ。

DSC_0513.jpg
La tour Eiffel

1889年に開催されたパリ万博に合わせて作られました。
1900年代初頭に取り壊しの計画があったみたいですが、
今はパリの象徴としてパリの人々に愛され、
パリの街を見守っています。



折角だからタワーに上りたい!

だったのですが、タワーの下は同じ思いの人で列列列><
。。。諦めました。


その代わり~
セーヌ川クルーズ
tabi⑥

私たちが乗ったのはBateaux Parisiens
チケット売り場でパリビジットを提示したら10%OFF

一応、日本語音声ガイドがありますが、
あーんまり聴きやすくなかった^^;
景色を眺めてるだけで大満足です。

私、セーヌ河岸や橋にいる人たちに手を振ってます。
だって、振ってくれるんだもの~♪

セーヌ河岸一体(パリ中心部)は世界遺産に登録されています。
それだけに、いくつもの有名な建造物を見ることができます。

tabi⑦
ルーブル美術館・ノートルダム大聖堂・オルセー美術館。
橋はいくつも。
画像はアレクサンドル3世橋。

1時間のクルーズ。
あと1時間遅いくらいがちょうど夕暮れ時で最高だったかも。

でも十分満喫できました♪



アレ、、、初日がなかなか終わらない。。。^^;
とりあえず今日はここまで~

つづく。。。
スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ旅行記
ジャンル:旅行

コメント

パリを楽しみにしています

kumikoさ~~ん、こんばんは~
臨場感たっぷりにレポ、嬉しい楽しい!
私もパリに行きました。
なので、そうそう、これこれ、なんて相槌を打ちながら読ませていただいています。
私たちもシャンゼリゼでお茶タイムしましたが、
やっぱり「お高い!」でした。
場所代場所代って思った記憶があります。
凱旋門は、上に上がれるって思っていなかったので、
上がって四方を見たときは感激でした!放射線上に通りがあるのですよね。
これからもレポを楽しみに待ちますね~

ステキ♪

待ってました!フランス旅blog

いやーステキですね♪

飛行機が苦手な私達夫婦には、
海外旅行は無理ですが、
こうして、読ませていただくと
羨ましく思います。
読ませていただきながら、
私も旅した気分に浸らせてくださいね♪

kyoさん♪

やっぱり、kyoさん行かれてたんですね。
きっとパリまで足を延ばされたんじゃないかなぁなんて思っていました♪

凱旋門、上からの眺めは格別ですね☆
凱旋門(Arc de triomphe de l'Étoile)のエトワールっていうのは星という意味なんだそうです。
確かに、上から見たら放射状に道が広がっていて、☆の形のようですもんね。
それにしても、あの交差点(っていうんですかね?)、信号ないのによくぶつかりもせず車が走っていきますよねぇ。。。不思議。

レポ、やっと初日終了です。
今月中に全部書けるかしら。。。新作upもたまってまーす≧∇≦;
 

こうくんしゅんくんママさん♪

こんばんは!

飛行機が苦手でらっしゃるんですね^^;
うううん、船の旅はお金も時間も掛かるしなぁ。。。
とりあえず、お互い、宝くじでも買いますか≧m≦

旅レポ、やーーーっと初日を書き終えました。
文章より画像編集に時間が掛かってます^^;
まだまだ先は長いですが、どうぞ最後までお付き合いのほどを^^*
こうくんしゅんくんにもよろしくお伝えくださいませ~☆
非公開コメント