09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kumiko

Author:kumiko
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ミモザ!

2014.03.28 00:43|ドライフラワー
ruritama (2)
真央ちゃん、会心のspでしたね☆
あんなクリアな3アクセル、初めて見た気がします。

フィギュアスケートがスポーツなのであれば、
アスリートとして高難度を目指す姿がカッコイイ。
女子の中で唯一、3アクセルを完成させて、精度を上げている真央ちゃんこそ、
アスリートの中のアスリートなのだと思う。
誰かがどこかで言ってたか書いてたか、すごく納得する一文がありました。
「浅田はキムヨナのプログラムを滑れるが、キムヨナには浅田のそれを滑ることは不可能」

キムヨナに限らず、真央ちゃんのプログラムを滑れる選手は誰もいないんですよね。

浅田真央はすごい!!

明後日のFSで、また再びソチのような完璧な4分間を見せて欲しいなと思います。


鈴木選手も、コストナーも、最後の舞台にふさわしいスケーティング☆
みなさん素晴らしいですね☆
やっぱりフィギュアスケートはいいなぁ*´∇‵*


+++

さて、イベントに出品した作品たちを改めてupします。
できるだけちゃっちゃと~

ブルー&イエローリース
ruritama.jpg
るり玉あざみをたーっぷり使ってみました。
こんな贅沢リース初めてかも!
黄色の花はチューリップとミモザ。
青と黄色の組み合わせがいいでしょ♪
少しだけ白を入れていますが、それはセルリア。

いつもレッスンに参加いただいてるSさんの元に嫁ぎました^^*
ありがとうございました!

ミモザのリース
mimosa! (2)
ミモザのみで。
シンプルですが、存在感があるリースです。
私の作り方を少し紹介しますと、
枝から葉っぱをカットし、リースベースに均等につけていきます。
コレ、結構根気のいる作業です。
あとは黄色の花部分をバランスを見ながら挿していきます。
花先の向きは、上ばかり向いてても、横ばかり向いていても
おもしろくないので、少し遊ばせる方がいいと思います。
mimosa!.jpg
私は時計回りに挿すことが多いです。でも流す方向は自由。

ミモザ&グリーンリース
mimosagreen (2)
ミモザの黄色に白~グリーンのグラデーションでまとめてみました。

フワフワないい味出してくれているものは「スモークツリー」
mimosagreen (3) 
所用時間2時間ほど。
ドライフラワーリース作りには根気が大事^^v

春はやっぱりミモザが人気。
この日もあっという間に無くなったような。。。
その後も「ミモザのリースは?」って何度も聞かれたので、、、
もっと作っておけばよかった。。。と思ったけど、
大量生産ができないのがプチ・シャトーでございます。
お許しを~

ミモザ(材料)があと少し残っていますので、
近々制作予定です。
仕上がったものはDimple*さんに納品するつもりでおりますので、
気になる方はDimple*さんのblogHP新着をチェックされてくださいね~
それと、今週中に通常納品としてDimple*さんにリース等納品予定です。
土曜日の午後にはお店に着くように只今頑張っております。
そちらも併せてよろしくお願いいたします^^/


+++

今日は「傾聴ボランティア」に行ってきました。
高齢の聴障者の方とお喋りをするというものです。
高齢者施設の中での聴障者(聾者)の割合はとても低く、
入所者同士の語らいの輪に入れず、淋しい思いをしてらっしゃるんですよね。
手話のできる職員さんも、、、いないし。
1時間のお喋りではありましたが、
少しはお役に立てたかなぁなんて思ったのと同時に、
自分の読み取り能力の低さを痛感。
それと、、、私自身、この地にいかに根付いていないかも。
地名とか言われてもぜーんぜんわからんの!
生まれ育った小城のおばあちゃんと話すのと、
こっちのおばあちゃんと話すのとでは、
えらい大きな違いがある気がしますーー;
反省点山ほどですが、めげずにまた行こうと思います。

では、また~
スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイドの作品たち
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント