05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kumiko

Author:kumiko
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

mimosa!ミモザ!

2014.04.30 09:19|ドライフラワー
mimosa&libbon
春先が旬のミモザ。
この春は今までで一番ミモザのリースを作りました♪
本日upした作品は3月23日のルガル・ボニート以降に作ったものです。


ミモザリース+英字リボン
mimosa&libbon (2)
黄色が眩しいほどに綺麗☆
眩しいけれど、優しい黄色。
大好きな黄色。

カラフルリース ミモザ入り
mimosairoiro (3)
ブルーを入れるか入れないかで全然変わってくる。
春の気分がこの色合わせにさせてくれたのね、きっと。

またまたミモザリース
mimosairoiro (6)
M&Sサイズ
mimosairoiro (5)

すでにDimple*さんに納品済みでお嫁に行きました♪
ご購入いただいた皆様、ありがとうございました!


これにて今季のミモザは終了。

毎年好評いただいて、毎年量を増やしてはいるのですが、
今年も沢山の「私も欲しかったっ!」などのご意見・ご感想をいただきました。
嬉しい限りです^^*
来年は、もっと沢山お届けできたらと思っております。
そうそう、3月か4月かのレッスンでミモザリースが作れるといいですね♪
って話を先日お客様としたんだった。
レッスンとなれば仕入れの数も全然違ってきます。
きゃ~忘れないようにしなくっちゃ。
どなたか2月くらいに
「kumikoさん、そろそろミモザの季節ですよ」
と囁いていただけると助かります~≧∇≦

ではまた!!
いつも「プチ・シャトー便り」をご覧いただき、ありがとうございます!
拍手ポチ!にも元気をいただいています☆
スポンサーサイト

テーマ:ハンドメイドの作品たち
ジャンル:趣味・実用

コメント

驚きました!

kumikoさ~~ん、こんにちは~
またまたミモザリースですね~
私は生のミモザでクルクルと巻いて作ると思っていたので、
前回のミモザリースの時、花や葉を一つずつ切り離して作られていたので、
あ~やはりそうなんだ~って、びっくりしたのです!
さすがリース作家さんだ~って!
でもこうすると黄色が本当に鮮やかできちんと前を向いてくれますよね。

わたくし、2月に囁きます!

kyoさん♪

こんにちは^^/
生のミモザのリース、それはもうまっちがいなく素敵ですよねっ!
ただ、生のリースが綺麗なのはほんの一瞬で、あっという間にダメになっちゃうので、
例えばお客様をお迎えする日、なんて時に綺麗なミモザに出会ったら作ってみたいですね。

ドライのミモザリースの作り方は人それぞれだと思います。
私はどうしても全体のバランスをキッチリしたいタイプで、
いろいろやった結果、ああいう作り方に落ち着きました。
あの作り方だと間違いないです^^v

来年、囁いて下さるんですね☆∇☆ウレシイ~
非公開コメント