FC2ブログ
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kumiko

Author:kumiko
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅 ⑤

2015.04.09 19:32|イタリア旅*2014年末*
italy (208)

マルシェのワンコ。

真っ白ワンコは・・・
italy (210)
ボロニーズかな。


さて、カンポ・ディ・フィオーリを後にしまして、
再び歩く歩く。

途中、ちょくちょく水場に出会う。
italy (212)
素敵。

なんか存在感のある建物だね。。。
italy (215)
のぞき込んだりして。。。


そしたら~コレこそ!

italy (228)
パンテオン。

おぉ~☆カッコイイ!
italy (230)

118年から128年に掛けて、ローマ皇帝ハドリアヌスによって再建。
(初代パンテオンは焼失)
ルネサンスを代表する画家ラファエロの墓もここに。

ヴィットリオ・エマニュエーレⅡ世と書いてあるけれど、
italy (237)
お墓なのかは、わかりません。

なんだか手を組みたくなります。
italy (241)
仏教ですが・・・(笑)


素晴らしいドーム。高さ43m。
italy (234)
石ですよ。。。2世紀に、よくこんなものを作れたなぁ。
夫がいろいろ解説してくれ、その凄さにただただ感心するしかない私でした。


クリスマスシーズンなので、
italy (239)
「プレゼーピオ」というキリスト誕生を再現した飾りが設置されていました。
この旅では、この後たくさん見ることになりました。
可愛らしいんですよ。


パンテオンのお馬さん。
italy (244)
お仕事ご苦労様です。


お昼はパンテオンのすぐ側の、気軽に入れそうだったコチラへ。
italy (225)

ショーケース、いいね~☆
指さしで伝わるもの^^v
もちろん、笑顔も忘れずに^m^*
roma6.jpg

ピザやらチキンやらいただき、お腹を満たして次の目的地へ。

そうそう、このお店、そこそこ綺麗でしょう。
なのに!です。
トイレが・・・TmT
入ってみたものの、できずに我慢><


お洒落な街並みは、見てるだけで楽しいものでした♪
italy (245)


ここにも水場。カワイイ。
italy (246)




目的地に到着。

ん?!

italy (248)

さて、問題です。これは何でしょう!



答え「トレヴィの泉」。


大規模修復中でした。
(FENDIの支援なんですって!)

でも、これって逆に貴重かも?!
通常なら絶対入れない場所、水が張ってある場所を
歩くことができるんですもの。
italia (116)
水が抜かれても、やっぱり人はやりたいようです「コイン投げ」。
たくさんのコインが投げ込まれていました。

コイン1枚だと再びローマに来ることができる。
2枚だと大切な人と永遠に一緒にいることができる。
3枚だと恋人や伴侶と別れることができる。(急にコワっ)

んだそうです。



再び歩いて、いったんホテルに。
トイレも含めて一息。
このホテルのロケーション、ほんとバッチリだった~☆
(自画自賛、笑)


blog編集も休憩。

◆◆◆ イベントのお知らせ ◆◆◆

favorite life × Petit Chateau で参加します♪

フライヤー1

糸島ハンドメイドカーニバル

4月26日(日)・27日(月)
10:00~16:00
志摩中央公園プロムナード

フライヤー2

かなりの遠征です。
だいじょうぶか?!
私たち!!


ちょっと冒険気分で糸島に乗り込みます♪

27日(月)は祝日でもなんでもない月曜日。
それもなんだかワクワク。
二日間、客層がだいぶ変わるような気もします。

何を作るか・・・
4月末はドライフラワーには不向きな季節目前なので、
きっとプリザ中心になります。
ドライ花材はたっぷり持っていこう。
いちにち展で作ったフラワーツリーもまた作ろう♪




お近くでも、お近くでなくても、
全国的にも今とっても注目されている魅力的な糸島に、
ぜひぜひ足をお運びくださいね♪
スポンサーサイト

コメント

No title

2世紀に、こんな建造物が作れるってすごいですね!
ちなみに、日本で2世紀と云えば、卑弥呼・邪馬台国の時代です。。。Σ(゚д゚lll)ヒェ~

トレビの泉は、修復中とは云え、ある意味、良い見学が出来ましたね。
ところで。。。kumiちゃん、何枚コインを入れましたか???

ゆめさん♪

> 2世紀に、こんな建造物が作れるってすごいですね!
> ちなみに、日本で2世紀と云えば、卑弥呼・邪馬台国の時代です。。。Σ(゚д゚lll)ヒェ~

ほんっと、ひェ~!!ですね!!
高床式とパンテオンかぁ。。。すごい違いですね。

> トレビの泉は、修復中とは云え、ある意味、良い見学が出来ましたね。
> ところで。。。kumiちゃん、何枚コインを入れましたか???

投げませんでした~≧m≦
通常の状態だったらやってたかもだけれど、
なんだかそういう気分にはなれませんでした。
20年前に、友達とやったかも・・・記憶なし。
あ、でも再び訪れたってことは、もしかしたら20年前に1枚投げ入れたのかも!?^0^
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。