09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kumiko

Author:kumiko
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ちびっこの名言

2015.08.22 01:13|つれづれ
名言ってわけではないけれど、
あまりにかわいかったので!
「銘言」ってことにしようかな。


夫の実家で、義父母・義姉・甥っ子(小1)・私たち夫婦で集合写真を撮った。
セルフタイマーで。

一枚撮った後、
ちゃんと撮れているか小1の甥っ子が素早く液晶画面チェック。

「うんと、、、(ニコッ)、、、えっとさぁ、

もしかしてさ~

くみちゃんって、

ひろくんのこと・・・

好きなの?」


(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!


どうやら、端っこに座っていてカメラからはみ出したらいけないと思ってだいぶ夫寄りになってた私を見て、そう思ったらしい。

(*/▽\*)

「きゃー!恥ずかちーーー!!」


と、一応乗ってみました^m^

甥っ子、「ぼくったら見抜いちゃった」と言わんばかりの顔してました^m^
IMG_2411.jpg


たぶん、子供いない私たちを、今のところ夫婦とは思ってないのかもね、、、
いとこ同士とか?友達とか?

いや~、子供って、なんてかわいいんでしょうか☆
 (〇´З` Chu♪





あ、そう、同じ子供でもかわいくないパターンもありました。
(* ̄‥ ̄*)

焼肉帰りに、中2・小6の姪っ子と夫と4人で歩いていた時のこと。
車の話になり、
「やっと2年前に今の車買えたけどさ、それまでひろくんずっと中古の軽に乗ってたんよ~」

と、要は、叔母の私としては、「分相応」とか「下積みの大切さ」とかを教えたかったんだけど、

「ひろくん、10年以上軽でがんばんさったよ~☆」


なんて話す横から小6姪っ子。

『そんなんさ、簡単やん、くみおばが働けばいいったい!!』


|)゚0゚(| ホェー!!

バスッっとぶった切られました。

くみおばが働いてたら、ひろくんはもっと早くから普通車に乗れてたでしょ!!
って言いたかったらしい。

た。。。。確かにねぇ。。。。

「でもさ、くみおばもボランティアがんばりよるったい、、アレヤコレヤ、ブツブツ、、、、」

と説明している横からもう別の話題に切り替わっておりました。

 (  ゚ ▽ ゚ ;)

気の毒そうな顔の中2の姪っ子が、
「くみおば、すごい~☆」
と労わってくれました。
あはは^^;



私たちの時代は、お母さんが専業主婦って子が多かったように思う。
けれど、今ではほとんどがお仕事していて、それが当たり前になってるんだよね。
もちろん兄夫婦も忙しく働いているし。
親戚もほとんどが共働き。
子供もいなくて家にいる専業主婦って!どうよ!!
てな感じなのかも。

実際、姪っ子たちと話していると、将来のことをすごく具体的に考えていて、
それなりのお給料をもらうためには、今どれだけの勉強が必要なのか、
どんな大学に行くべきなのか、行きたいのか、、、よく考えています。
私なんて、ぽや~っとしてたのに。
「ひろくん!年収教えて!!」
とか真面目に聞いてくる・・・^^;;
すごく現実的なのが、自分の時代と比べると少々気の毒な気もするけれど、
でも、実際ますます厳しい時代になるのだから、
姪っ子たちの感覚は正しいのだと思う。


せめて、私はぐーたらな面を見せないように気を付けよう≧∇≦


でもね~、みーんなが働くようになって、忙しくなって、
ボランティアの世界はとっても大変なんだぁ。
みんな余裕ないもんね。
ボランティアって、しっかりやるとなると、、、ほんと大変><
「私は深入りしたくないですー、のんびりほどほどにやりたいんですー」って
オーラを出してても、そうは問屋が卸さないんです!

でも、やってみてしかわからない世界でもあり、
やっぱり誰かがやらないといけないと痛感もするわけで。

自分が注げる情熱と、求められるものとの差を埋めるのに、必死です。

でも、もうちょっと頑張って、「自慢のおばちゃん!」とまではいかずとも、
少しは尊敬してもらえる存在になろう。

さっ!勉強勉強!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント