10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kumiko

Author:kumiko
ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅⑭

2016.01.25 09:58|イタリア旅*2014年末*
さて、2015年まであと3時間くらい。
旅のクライマックスはサンマルコ広場での年越し!


・・・に備えて、ホテルで仮眠。
ちょっとね。
ちょっとだけね。
ちょっとだけよ・・・

ぐぅ~


「・・・ん?」

時計を見る。

ぎゃーーーーー!!!

「ちょっとっ!ちょっと起きて!!
じゅっじゅういちじっ11時45分っ!!!」


やばいー!やばいーーー!!


どったんばったんと超特急で身支度し、
サンマルコ広場へ急ぐ。
すごい人。人。人。
とりあえず、なんとなく人の流れについていく。

その時!

41歳の私の身に起こったこと。


お尻触られたーーーー!!

ぶっりーん!と、
思いっきりやられたわぁ!

あの触り方ってのは、日本人にはできないよなぁ。
(なんの分析でしょ、笑)


日本人としては平均的な体型の私も、あそこでは小柄で、
それも防寒対策で出てる体の箇所といえば目くらいで、
きっと若くていたいけな女の子に見えたんでしょ。

前を行く夫に報告したら、大笑い。
ちょっとは心配してよ・・・(笑)


そうこうしていましたら、どうやら年越ししたようです。
2016-01-24 (1)

花火!!

サンマルコ広場は新年を迎えた喜びと大歓声に包まれ、我らもしばしその雰囲気に酔いしれました♪

そして、どうやら、あのホテルのシャンパン。
広場に持ってきてよかったのかも?
そこここでワイングラス片手に盛り上がっている人たちが。
盛り上がってる分、「パリーン!」とグラスやボトルの割れる音も聞こえていたけれど^^;

ヴェネツィアならではの仮面を付けた人たちも多く、
深夜とは思えないほど華やかなサンマルコ広場でした。


少し落ち着いてから海側に移動して、
夜の海を眺めつつホテルへ。
20141231-0101 (3)
橋の上はこんな状態。

海沿いの☆が付く素敵なホテルではダンスパーティーが開かれていて、
華やかな衣裳を身にまとった人たちが沢山。
それを窓ガラス越しに、覗き見する私^^;
「あんな世界があるんだなぁ・・・☆」


興奮冷めやらぬ中、ホテルに着き、
「シャンパン飲もう!」

と、夫が嬉しそうにシャンパンを開けたその時!


ジュッバーーーン!!


振ってもないシャンパンが勢いよく部屋中に飛び散った~


oh my god!!


さっきまでの興奮はどこへやら。
「やばい、やばい、どうしよう!!」

と二人で大わらわ。


タオル・バスタオル総動員でとりあえず拭く。
壁やカーテンにもシミが><
椅子に乗って拭く。

はぁ。。。新年早々、ヴェネツィアで何やってんだか^^:

シャンパンが室温ですっかり温まっていたのが原因でしたーー;


そんなホテルの部屋はこんなでした。
プチプチホテルだけど、清潔感があってなかなかよかったです。

venezia8.jpg
ヴェネチアングラスと思われるシャンデリアが可愛らしかった♪

シャンパン事件後、ボトルにわずかに残ったものを飲み干し(夫が)、就寝。




2015年1月1日の朝。快晴☆

20141231-0101 (5)

チェックアウトして、スーツケース引き引き船着き場へ。


前日買っておいたチケットでヴェネツィア空港行きの船に乗り込み、
20141231-0101 (6)
約1時間掛けて空港へ。
途中いろんな島を経由して行ったので、車窓の景色を楽しめました。

サヨナラ、ヴェネツィア!サヨナラ、イタリア!
20141231-0101 (4)


以上、イタリア4都市9日間の旅録でした。


長々とお付き合いいただいたみなさまに、感謝☆
また時間があったら、さらに1年前のパリ旅を完結したいと思います⋆≧∇≦*
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。